このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
津島市民病院:トップページへ戻る
  • Multilingual
  • 津島市ホームページ
電話番号 0567-28-5151
サイトメニューここまで

本文ここから

公開講座(令和4年度)

最終更新日:2022年12月1日

便秘予防について

便秘で困っている方へ
便秘予防のための食事や毎日続ける簡単な体操についてお話します。
当日は簡単な体操を行いますので、体を動かしやすい服装でご参加ください。

公開講座案内

講座開催案内
日時

令和4年12月26日(月曜)
午後2時~3時

場所 市民病院2階講義室
講師 市民病院皮膚・排泄ケア認定看護師
参加費・申込み 不要
取扱担当 地域医療センター

参加者には当日、感染対策のため、新型コロナウイルス感染症に関する問診票を記載していただきます。
感染対策を十分に行った上、開催します。常時換気を行いますので、体温調節のしやすい服装でお越しください。

皮膚・排泄ケア認定看護師の森香津子と日比野綾香です

森香津子看護師  日比野綾香看護師
皮膚・排泄認定看護師は褥瘡・ストーマ・下腿潰瘍・コンチネンス(尿失禁・便失禁)のケアを行います。最近では、退院直後の在宅療養支援のために、在宅や施設に出向き、訪問看護師・施設スタッフと共にケアを行い継続看護に努めています。また、がん化学療法看護認定看護師と共にスキンケアも行っています。患者さんやご家族が少しでも不安なく生活が送れるよう支援をしています。お困りのことがございましたら、ケア支援室までお気軽にご相談ください。

開催レポート

【令和4年10月21日開催】認知症になっても自分らしくイキイキと

今回は、認知症であっても本人やご家族がイキイキと生活を継続できるよう、認知症の特徴や生活の工夫をテーマにお話しさせていただきました。認知症であっても、その人の思いを大切にした関わりを継続することで認知症状が軽減し、本人やご家族の不安やストレス軽減にも繋がっていくという、認知症ケアの基本的な考え方をお伝えすることができたのではないかと思います。

今回の講座が、参加していただいた皆様にとって、少しでもお役に立つことができれば幸いです。

講座担当
認知症看護認定看護師 辻内喜久雄

今回の公開講座では、認知症で胃がんの末期状態の方が、介護サービスや訪間看護、訪問診療を受けながらご自宅で最期まで過ごされたお話をさせていただきました。ご本人やご家族に対して、生活上の工夫や痛みの調整、介護のアドバイスなどを行った結果、本人は自分らしく、家族は安心してご自宅で暮らすことができました。
津島市訪間看護ステーションは、主治医がどの病院であっても何歳の方でも大丈夫です。病気がどのような状態であっても、いつでも相談にのり、市民の皆さまが安心してこの地域で暮らすことができるようお手伝いをしたいと考えています。いつでも津島市看護ステーションにご連絡いただけたら幸いです。

講座担当
訪間看護認定看護師 田中陽子

アンケート結果

【令和4年9月28日開催】脳卒中にならないために

今回の公開講座は「脳卒中にならないために」をテーマとし脳卒中とは何か、日常の生活習慣を振り返っていただけるよう脳卒中予防10か条に沿ってお話をさせていただきました。また、脳卒中を疑った時の対応についてもFASTをまじえてお話させていただきました。公開講座の内容を日常生活に取り入れ、脳卒中にならないよう一次予防に努めていただきたいです。脳卒中を疑った場合は、おかしいと感じた時間を確認しできるだけ早く受診、治療に繋げていただきたいと思います。今回の講座が参加してくださった皆様の健康な生活を送るためのお役に立てていただければ幸いです。
講座担当
脳卒中リハビリテーション看護認定看護師 水野望美
救急看護認定看護師 杉岡里美

【令和4年7月22日開催】「終活」を自分らしく~堅苦しく考えずゲームを通して~

今回の公開講座では、「終活」を自分らしくをテーマに、もしバナゲーム(あなたと大切な誰かがそんな「もしもの話し合い」をすることで、そのきっかけを作るためのゲーム)体験会を開催しました。「人生の最期にどう在りたいか」これは、誰もが大切なことだとわかっていますが、なんとなく「縁起でもないから」という理由で、避けてしまいがちです。今回、もしバナカードを使い、難しい話題を参加者と共に考えたり話し合ったりしました。みなさんが、選んだカードは自分の状況や今までの経験、価値観が表れていました。どうしてこれを選んだのかを言葉にして話すことで、自身の人生において大切な「価値観」や、自分自身の「在り方」について様々な気づきを得ることができたのではないかと思います。

アンケート結果

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市民病院 地域医療センター
〒496-8537 愛知県津島市橘町3丁目73番地
TEL:0567-28-5151 FAX:0567-28-5053

本文ここまで


以下フッターです。
ページのトップへ

津島市民病院

〒496-8537 愛知県津島市橘町3丁目73番地
電話:0567-28-5151
FAX:0567-28-5053
FAX:0567-28-6653(地域医療センター専用)
交通・アクセス

受付時間

午前8時00分~午前11時30分
(ただし、緊急・救急の場合はこの限りではありません)

休診日

市民病院の休診日は土曜日・日曜日、祝日及び年末年始
(12月29日~1月3日)となっております。