このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
津島市民病院:トップページへ戻る
  • Multilingual
  • 津島市ホームページ
電話番号 0567-28-5151
サイトメニューここまで

本文ここから

3階南病棟

最終更新日:2018年11月1日

おたんじょうおめでとう!

私たちは、笑顔で患者さんをささえ、心あたたまる看護を提供します

赤ちゃんからお年寄りまで、幅広い年齢層の方が入院される女性病棟です。
妊娠中はマタニティヨーガの開催、産後にはアロマのフットマッサージを行い、
浮腫の軽減と疲労回復に好評です。
産後には1週間健診、ベビーマッサージなどアフターケアを行っています。
生まれたばかりの赤ちゃんからはスタッフもパワーをもらっています。
妊娠から産後までママと赤ちゃんに寄り添いサポートします。

また、女性特有の疾患に対する手術前後の精神的ケアも含めた看護ケアを行い、
安心して入院生活が送れるよう支援しています。

3階南病棟

小児科医師との連携

誕生時の診察は産科医師が実施しますが、状態によっては小児科医師の立会いのもとに分娩になる事もあります。新生児の退院診察は小児科医師がおこない、1ヶ月健診、乳児健診、幼児健診と継続していきます。入院中異常が見つかった場合は、その症状に応じて皮膚科、耳鼻科、形成外科など該当する科の診察を受けることができます。

産後のサポート

1週間健診

退院後、約1週間を目安に産婦人科外来に来ていただき、赤ちゃんの成長状態や、乳房の状態、育児相談を実施しています。

1カ月健診(児)
小児科外来での医師の診察のあと、1週間健診と同様に育児相談を実施しています。

1カ月健診(母)
産婦人科外来にて医師の診察、育児相談を実施しています。

産婦人科外来

プライバシーに配慮し、婦人科特有の疾患治療や手術に対応しています。

妊娠と診断されてから不安なく、安心して妊娠期間を過ごせるように保健指導の充実をはかり、不安が強い方や貧血、妊娠性高血圧症候群など異常がある場合は助産師、看護師、栄養士が食事指導や日常生活指導を実施しています。

胎児の4Dエコー(四次元超音波)も導入しています。

【外来診療時間】
平日・・・8時30分から11時30分受付
午後は完全予約制です。
土・日・祝は休診(但し、緊急の場合は救急外来の対応になります)
外来担当表は病院ホームページこちらを御覧下さい

【初めての診察】
以下のものをお持ちください。
●健康保険証
●紹介状(お持ちの方)
●産科医療保障制度の登録書(他の病院で登録された方のみ)
他の病院で撮影したエコー写真があればご持参いただくと幸いです。

【里帰り出産を希望されるとき】
当院では里帰り出産のご希望も受け入れております。

健康保険証、紹介状、産科医療保障制度の登録書をお持ちのうえ妊娠20週までに一度当院を受診し、分娩予約をしてください。妊婦健診は34週から当院を受診してください。
妊婦健診には、各自治体からの補助を受けることができます。一部自己負担となる検査もあります。詳細は各自治体にお問い合わせ下さい。

母乳外来

●母乳やミルクの授乳方法
●乳房のトラブル時のケア(硬結、疼痛、発赤、発熱、乳頭のトラブルなど)
●育児相談
●卒乳、断乳の方法など

平日・・・月、水、金の午後。予約制です。
3階南病棟に電話で御予約ください。

母親教室

妊娠前期・・・第1金曜日13時30分から16時まで
妊娠後期・・・第3金曜日13時30分から16時まで
予約制ですので、産婦人科外来で予約してください。

面会時間

・平日:13時から20時まで
・土日祝:10時から20時まで

立会い出産について

経膣分娩の場合、ご主人さまの立会いに対応しています。

出産セット

分娩、産後に必要となる出産セットをお渡ししています。

入院生活

入院日数の目安は
●経膣分娩:ご出産当日を含めて7日間
●帝王切開:手術前日より10日間

基本入院分娩料金

経膣分娩の場合:約50~55万円前後
帝王切開の場合:約50~55万円(限度額使用の場合はこれに準じません)

※入院期間・薬剤・検査内容等によって料金は変動します。また、産科医療保障制度の金額も上記に含まれます。
※お支払い方法は現金のほか、以下のクレジットカードもご利用いただけますが、支払い時に暗証番号が必要になります。(VISA・MC・JCB・AMEX・NICOS・DCなど)

入院中の食事、おやつ

分娩食には毎日15時におやつがでます。(治療食が必要な場合はこれに準じません)


出産後4日目(帝王切開の場合は6日目)は、夕食時にお祝い膳がでます。

インファントマッサージ


毎月開催1カ月4回が1クールです。
毎週木曜日13時より開催。
完全予約制。
産婦人科外来で予約を受付しています。

料金は1カ月3000円(当院分娩の方は2000円)

マタニティーヨガ

毎月2回開催
第2、4火曜日13時20分より
完全予約制。

3階南病棟で予約を受付しています。
当院で妊婦健診を受診している方が対象です。

支払支援制度

当院では「出産育児一時金等の医療機関への直接支払制度」をご利用いただけます。妊婦さんのご加入されている医療保険者から、出産育児一時金(産科医療保障制度のための金額も含む)が直接病院へ支払われます。そのため、退院時のお支払いは、かかった費用から出産育児一時金を差し引いた金額のみとなります。

Q&A

Q:里帰りしようか悩んでいます。妊娠何週までに受診する必要がありますか?

A:妊娠20週までには、一度受診し分娩予約をしていただきます。紹介状と健康保険証、産科医療保障制度登録証(他院で登録済みの方のみ)持参の上、当院産婦人科外来を受診してください。その後は34週より当院での受診となります。

Q:立会い分娩はできますか?

A:希望の方はご主人の立会いを行なっております。

Q:出産後、上の子は赤ちゃんに面会できますか?

A:基本的に制限はありません。しかし赤ちゃんに治療が必要となった場合や、兄弟に風邪など感染症が疑われる場合は面会を制限させていただくことがあります。

Q:母児同室はいつからですか?

A:母の状態・児の状態によりますが、予定では経膣分娩の方は、分娩翌日より母児同室になります。帝王切開の方は、術後2日目より母児同室となります。

Q:駐車料金はかかりますか?

A:入院時・分娩時・退院時・医師からの病状説明のため病院へ来院をお願いした場合、駐車料金は免除させていただいています。駐車料金は30分無料ですが、その後30分ごとに100円の料金がかかります。

Q:入院期間を短く早期退院することはできますか?

A:母の状態・新生児の状態があるため、異常なく経過した場合、入院日数の目安は経膣分娩ではご出産当日を含めて7日間、帝王切開の場合は、手術前日より10日間となります。

Q:無痛分娩はやっていますか?

A:当院では行っていません。

Q:母親教室はでなければいけませんか?

A:妊娠中のトラブルや対応方法、入院の準備などについて医師・栄養士・助産師からの説明があります。分娩承諾書、産科医療保障制度についての説明、用紙記載も含まれます。前期・後期の出席をお勧めしています。

Q:出生前診断は行なっていますか?

A:当院では行っていません。

Q:新生児の血液型は調べないですか?

A:当院では、血液型の検査は行っていません。治療上必要な時のみの実施となります。

Q:産後、家族一緒に病室に泊まることができますか?

A:休息と育児習得が必要なので、安全面の配慮からも特にお子様の宿泊はご遠慮して頂いています。

Q:家族も一緒に妊婦健診を受診することができますか?

A:一緒に来院していただければ、腹部エコーなど見ることができます。

お問い合わせ

市民病院 管理課
〒496-8537 愛知県津島市橘町3丁目73番地
TEL:0567-28-5151 FAX:0567-28-5053

この担当課にメールを送る

本文ここまで

  • 看護局の紹介
  • 看護体制
  • 部署紹介
  • 看護師の活動
  • チーム医療
  • キャリア開発システム
  • 先輩ナースから
  • 採用情報

以下フッターです。
ページのトップへ

津島市民病院

〒496-8537 愛知県津島市橘町3丁目73番地
電話:0567-28-5151
ファックス:0567-28-5053
e-mail:tsmhp@tsushimacity-hp.jp
交通・アクセス

受付時間

午前8時00分~午前11時30分
(ただし、緊急・救急の場合はこの限りではありません)

休診日

市民病院の休診日は土曜日・日曜日、祝日及び年末年始
(12月29日~1月3日)となっております。