このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
津島市民病院:トップページへ戻る
  • Multilingual
  • 津島市ホームページ
電話番号 0567-28-5151
サイトメニューここまで

本文ここから

専門性の高い看護師との同一日訪問のご案内(緩和ケア・褥瘡)

最終更新日:2017年12月6日

津島市民病院では、在宅医療を受けている方で日々のケアや緩和困難な症状に困っている際、ご希望に応じて利用者宅(施設)へ、専門・認定看護師(がん専門、緩和ケア、がん化学療法看護、皮膚・排泄ケア、がん性疼痛看護分野)が訪問看護師さん、または施設の看護師さんと同一日に訪問を行います。処置やケア方法、症状緩和について、一緒に検討を行い、経過を見て評価・改善できるように努めます。

訪問可能な対象(在宅療養を行っている場合に限る)

・悪性腫瘍の鎮痛療法又は化学療法を行っている患者
・真皮を越える褥瘡のある患者(D3以上)

訪問範囲

海部医療圏にお住まいの方

利用料金

訪問看護ステーション

通常の訪問看護療養費の算定・交通費の請求を行う。
※訪問看護管理療養費の算定は不可

津島市民病院

「在宅患者訪問看護・指導料3」1,285点1ヵ月に1回利用者へ請求
保険診療になります。(1割負担の場合1,285円・3割負担の場合3,855円)
交通費は1キロ20円あたりを実費請求となります。

料金の精算

同行訪問後、ご家族等に健康保険証と当院の診察券(持って見える方)を津島市民病院総合受付に持参していただき、会計手続き後お支払となります。窓口での精算が困難な方は振り込み(振込手数料は自己負担となります)もありますのでご相談下さい。

申し込み窓口

津島市民病院地域医療センターに電話及び、依頼書(別紙)をFAX送信しお申込み下さい。後ほど担当者と日程調整しご連絡いたします。
(依頼書はこちら)

その他

主治医に専門性の高い看護師による同一訪問が必要な旨を報告してください。
利用者さまから以下の点について同意を得ていただくようにお願いいたします。

  • 利用料金が発生すること
  • 当院に受診歴がない場合、津島市民病院のカルテを作成する必要があること
  • 専門性の高い看護師への病状や健康保険証の情報提供について

問い合わせ及び申し込み先

津島市民病院地域医療センター
電話番号:0567-28-5151内線(2124)、FAX:0567-28-6653
個人情報の取り扱いにはご注意下さい

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市民病院
〒496-8537 愛知県津島市橘町3丁目73番地
TEL:0567-28-5151 FAX:0567-28-5053

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
ページのトップへ

津島市民病院

〒496-8537 愛知県津島市橘町3丁目73番地
電話:0567-28-5151
ファックス:0567-28-5053
e-mail:tsmhp@tsushimacity-hp.jp
交通・アクセス

受付時間

午前8時00分~午前11時30分
(ただし、緊急・救急の場合はこの限りではありません)

休診日

市民病院の休診日は土曜日・日曜日、祝日及び年末年始
(12月29日~1月3日)となっております。