このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
津島市民病院:トップページへ戻る
  • Multilingual
  • 津島市ホームページ
電話番号 0567-28-5151
サイトメニューここまで

本文ここから

新改革プラン

最終更新日:2019年3月29日

平成37年(2025年)にはいわゆる団塊の世代の方々が75歳以上となり、医療や介護を必要とする高齢者が大幅に増えると言われています。
求められる医療も大きく変化することが予想され、地域の医療のあり方を見直す必要があります。
また、医療を継続的に提供していくためには、安定した病院経営も欠かせません。
津島市民病院は、この地域の医療の確保のために重要な役割を果たしてきました。これからも引き続き、地域の大切な病院としてあり続けるために、国(総務省)が平成27年3月に策定した「新公立病院改革ガイドライン」に基づき、平成29年3月に市民病院の果たすべき役割や方向性、病院経営のあり方などについて示した「津島市民病院新改革プラン」を策定し、平成30年6月に改訂版を策定しました。
地域の皆さまに安心して暮らしていただけるよう、市民病院の経営改革を進め、より良い医療を提供していきます。

津島市民病院経営改革評価委員会

津島市民病院では、経営改革についての点検・評価・指摘・助言等を行う外部評価組織として、「津島市民病院経営改革評価委員会」を設置しています。
この委員会は、医療経営に関して高い知見を有する者、学識経験を有する者等で構成され、下記の方が委員として委嘱されています。
伊関友伸、城西大学教授
岩瀬三紀、トヨタ記念病院病院長
松浦昭雄、一宮市立市民病院院長
※50音順、敬称略
津島市民病院経営改革評価委員会は、毎年1回以上開催し、津島市民病院新改革プランの実施状況の点検・評価のほか、経営改革の取り組みに対する指摘・助言を行うこととしています。

平成30年度第2回津島市民病院経営改革評価委員会議事概要

平成31年2月5日に開催された平成30年度第2回津島市民病院経営改革評価委員会における議事録(要約)及び配布資料は次のとおりです。

平成30年度第1回津島市民病院経営改革評価委員会議事概要

平成30年8月29日に開催された平成30年度第1回津島市民病院経営改革評価委員会における議事録(要約)及び配布資料は次のとおりです。

平成29年度第1回津島市民病院経営改革評価委員会議事概要

平成30年2月5日に開催された平成29年度第1回津島市民病院経営改革評価委員会における議事録(要約)及び配布資料は次のとおりです。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DCAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市民病院 管理課
〒496-8537 愛知県津島市橘町3丁目73番地
TEL:0567-28-5151 FAX:0567-28-5053

この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。
ページのトップへ

津島市民病院

〒496-8537 愛知県津島市橘町3丁目73番地
電話:0567-28-5151
ファックス:0567-28-5053
e-mail:tsmhp@tsushimacity-hp.jp
交通・アクセス

受付時間

午前8時00分~午前11時30分
(ただし、緊急・救急の場合はこの限りではありません)

休診日

市民病院の休診日は土曜日・日曜日、祝日及び年末年始
(12月29日~1月3日)となっております。